CONTENTS

アンダーを落としてトップを残す

バスト

胸が大きく豊かな女性はそれだけで非常に魅力的なのです。胸が大きいとウエストが非常にくびれて見えて、スタイルがよく見えるのです。そのため洋服を綺麗に着こなすことができるのです。
また胸元やデコルテラインが大きく開いた洋服を自信を持って着る事ができるのです。自分に自信が持てると自然と背筋もピンと伸び、余計にバストが上向きになり非常に魅力的な女性になることができるのです。 こうした魅力的な女性には自然と多くの人がアプローチし、豊かな人間関係を築くこともできます。

胸が大きいと特に男性からデートや食事に誘われることが多くなります。男性と親密になる機会も多くなり、結婚相手をより多くの男性のなかから選ぶこともできるようになるのです。 しかし日本人女性の多くが比較的小さな胸をしており、自分に自信がなく猫背になっている人も多いものです。また胸の大きさは遺伝で決まっており、 自分でバストアップすることなど不可能だと考えている人も多いものです。

しかしバストアップは努力次第で出来るようになるのです。一つの例を挙げると、女性の中にはバストはそれほど大きくないのにアンダーバスト、つまり胴周りに脂肪が沢山ついている人が多いのです。 バストは元来脂肪の塊なので、アンダーバストの脂肪をバスト側にぎゅっと引き寄せ、ブラジャーのカップにおさめてしまうと比較的簡単にバストアップできます。 また、こうすることでアンダーバストをシェイプアップすることが可能なのです。このようにしてアンダーバストの脂肪を胸に同化させると、非常にメリハリのあるナイスバディーにすることができるのです。

こうした原理は、二の腕、脇の下、背中の脂肪に応用することができます。二の腕や背中の脂肪もぎゅっと手で手繰り寄せれば、次第に脂肪が移動して胸が大きくなることがあるのです。 すると背中や、脇下などの贅肉がなくなり、非常にすっきりさせながらバストアップを実現することが出来るのです。特に入浴時に半身浴で脂肪をつまんだり、摩ったりして柔らかくし、 入浴後に就寝用のブラジャーのカップに二の腕、脇下、背中の脂肪を手繰り寄せると、ブラジャーのカップに脂肪がたくさんおさまりやすくなるのです。

また、バストアップには女性ホルモンのエストロゲンを大量に分泌するとバストアップが期待できます。自律神経の乱れを正し、夜10時頃に就寝するとホルモン分泌がよくなるとも言われています。 バストアップには規則正しい生活も非常に大事なのです。

© Copyright バストアップの仕組み All rights reserved.